読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

婚活をして、大好きな人と結婚しよう!

はじめての婚活・・・何からはじめたらいい??楽しい婚活の方法をブログにまとめています♪

婚活サイト モテるプロフィールの書き方、コツって?

こんにちはヒトミです

前回の記事はは読んでいただけましたでしょうか?

 

aimer-onsen.hatenablog.com

 

今日は、婚活サイトに登録し、何から始めよう!?

とワクワクしているあなたに

 

女性から見た、これからのコツや

押さえておきたいワザをお伝えしたいと思います。

 

 

婚活プロフィールの書き方とコツ

 

 

何百人ものプロフィールを拝見して思ったんです。

 

外見は、普通だけど「読んで楽しい気分になる・気になるな~」と思う

男性のプロフィールと

 

「写真はいい感じだけど、プロフィールを見たら、

あまり興味をそそられなかった」

 

と思う男性のプロフィール・・・

この2つの違いって何なんだろう

 

 

婚活サイトでモテるためには、どんなプロフィールがいい!?

 

 

プロフィールには、あなたの好きな事や特徴をたくさん書きましょう。

 

 内容は、特に「スゴい」「自慢したいこと」などは書かなくてよいです。

 

たまに、自分のいい所ばかりを書いている方がいますが・・・

婚活女性は、プロフィールやメールで気が合うように感じても

 

会ってみると「違うかも??」という経験を 

多かれ少なかれしておりますので

プロフィールに過大な期待はしていないんです。

 

逆に、プロフィールに「女性にとって都合のいいことばかり」

書かれている男性って、自信が無さ過ぎたり、支配欲強めな雰囲気だったり

 

なんか問題ありな性格だったりすることもあるので

避けてしまうことすらあります。

 

なので、少しでもチャンスを広げるためにも、

プロフィールでは「ノーマルで話しやすそうな感じの男性」という

雰囲気を出していきましょう。

 

ということで、

プロフィールを書くときのポイントをご紹介・・・

 

<ちょっと話してみようかな?と思う男性のプロフィールの特徴>

 

・可もなく不可も無い雰囲気で、

・人柄がわかるキーワードが3点くらい散りばめられていて

・写真が笑顔で明るそう。

 

<最低限守りたいこと>

・文章は長すぎず・短すぎず、簡潔に

 

・絵文字を多用しない。誤字脱字に注意する

 

・就職活動のエントリーシート的な構成にしない

 

・過去の女性の存在を匂わすミスを犯さない

 

・自分や家族が優れている点を自慢をしない

 

 (父は社長です・自分は超大手企業に勤めています(←だったら社名を書く)とか)

 

・ネガティブ要素を入れない

 

・将来がイメージできる雰囲気を盛り込む

 

・外せない理想像はオブラートに包んで表現する

 

・ユーモアを盛り込んで親近感をプラス

 

・男前な人は、かわいい自虐と謙虚なフリ(?)を

 

最低限こんなところでしょうか。

ごちゃごちゃポイント多すぎるだろ!?って突っ込まれそうなんですが

 

要は,

 

「いい感じの親しみやすい普通の男性」

という雰囲気を醸し出して

 

かつ、読んでいる女性を楽しい気分にさせたらOK

なんです。

 

人間はワクワクするものに心を動かされるます。

魅力のあるものに人は心を動かされます。

 

 

女性は感性の生き物ですから

会ってみたい。なんか気になる。なんか魅力的!

 

f:id:onsenlove77:20170305162400j:plain

                                                                             著作者:Vive La Palestina

 

そう錯覚でも思ってもらえたら、

他のライバル男性からだいぶリードできてしまいます。

 

でも、「作文もエントリーシートも苦手だったんだよね~」

という男性も多いかと思います。

 

大丈夫です。社会で立派に働いているあなたなら

コツさえ押さえれば、魅力的に見えるプロフィールが書けますよ^^

 

長くなってしまったので続きは次回

ゆっくり説明いたします。

 

aimer-onsen.hatenablog.com